浅草・蔵前・浅草橋エリアの賃貸事務所・賃貸オフィスの賃料相場

台東区の西側に広がる浅草・蔵前・浅草橋エリアは、国内からはもちろん、海外からも大勢の観光客が訪れる日本を代表する観光スポットです。浅草寺を中心に、歴史ある街並みが広がり、年中賑わいを見せています。複数路線の利用が可能など、交通の便が良い割には、賃貸事務所・オフィスの賃料は安く、意外な穴場といえます。

浅草・蔵前・浅草橋エリアの賃貸事務所・賃貸オフィスの賃料相場表

エリア20坪以下20~30坪30~50坪50~100坪100~200坪200坪以上
9136円
(27区画募集)
9008円
(20区画募集)
9350円
(18区画募集)
10777円
(9区画募集)
9000円
(1区画募集)
12237円
(14区画募集)
9749円
(9区画募集)
10142円
(7区画募集)
9496円
(7区画募集)
12000円
(1区画募集)
9144円
(16区画募集)
13246円
(6区画募集)
8622円
(14区画募集)
10195円
(6区画募集)
6418円
(1区画募集)
7627円
(3区画募集)
12097円
(2区画募集)
10000円
(1区画募集)
11940円
(11区画募集)
8511円
(1区画募集)
10035円
(5区画募集)
7185円
(4区画募集)
10230円
(3区画募集)
8187円
(5区画募集)
9669円
(7区画募集)
9523円
(3区画募集)
8685円
(6区画募集)
9293円
(4区画募集)
9896円
(8区画募集)
11333円
(3区画募集)
14000円
(1区画募集)
8278円
(2区画募集)
11000円
(2区画募集)
8500円
(6区画募集)
13000円
(2区画募集)
10923円
(1区画募集)
7817円
(5区画募集)
8390円
(4区画募集)
10000円
(2区画募集)
7739円
(2区画募集)
8500円
(3区画募集)
11176円
(2区画募集)
12000円
(4区画募集)
12860円
(2区画募集)
8513円
(8区画募集)
16739円
(8区画募集)
10112円
(4区画募集)
11582円
(4区画募集)
6235円
(2区画募集)
13161円
(3区画募集)
  • すべて
  • ~20坪
  • 20~30坪
  • 30~40坪
  • 40~50坪
  • 50~100坪
  • 100坪~

※共益費込み平均坪単価(ビルサク調べ)

□□エリアのおすすめ物件

△△△ビルディング

\"\"
住所:住所:
最寄り駅:JR山手線
JR京浜東北線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ副都心線
JR宇都宮線
JR高崎線
テキスト: テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

△△△ビルディング

\"\"
住所:住所:
最寄り駅:JR山手線
JR京浜東北線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ副都心線
JR宇都宮線
JR高崎線
テキスト: テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

△△△ビルディング

\"\"
住所:住所:
最寄り駅:JR山手線
JR京浜東北線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ副都心線
JR宇都宮線
JR高崎線
テキスト: テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

浅草・蔵前・浅草橋エリアの賃貸オフィス相場

日本国内からはもちろん、最近は海外からの観光客のほうが多いのではないか?とさえ思われる、日本の代表的な観光地・浅草。浅草・蔵前・浅草橋といったあたりは、一年中大勢の人でにぎわっています。浅草駅を最寄りとする有名企業には、アサヒビールやバンダイなどがありますが、観光地としてのイメージが強すぎて、ビジネス街というイメージはほとんど感じられません。浅草駅は、銀座線、東武伊勢崎線、都営浅草線といった複数路線が利用できますし、蔵前駅は都営大江戸線、都営浅草線、そして浅草橋駅なら都営浅草線と総武線を利用することができるといった非常にアクセス利便性の高いエリアです。にもかかわらず、賃貸事務所は比較的リーズナブルな賃料で利用できるので、意外な穴場エリアといえるのではないでしょうか。また近年は台東区全体がモノづくりの街として活発な動きを見せており、モノづくり関連の企業にとってはつながりが作りやすいエリアとなっていくのではないでしょうか。